BLOG

2019年3月に行ったNZ視察の様子を、サザンクロススタッフの遠山がお届け✈️

ワイナリー訪問の様子や、ぶどう畑やワイン醸造の様子、そして視察中に泊まったホテルなど、色々ご紹介していきたいと思います!
ワインのことはもちろんですが、ニュージーランドの穴場情報や視察中の裏話もお伝えしたいと思っております。
何回かに分けてお届けしたいとお思いますので、よろしくお願いします〜!!

Middle Park Motel 🏠

前回は、トゥーリバーズのワイナリー潜入の様子をお伝えしましたが、今回はマールボロで宿泊したモーテルと、買い出しにオススメなお店についてお届けしたいと思います!

ネルソンで宿泊した宿はもう本当に最高でしたが…マールボロで宿泊したモーテル「Middle Park Motel(ミドル パーク モーテル)」も正面のスーパーでお土産を買ったり、夕飯にBBQをしたりと、存分にマールボロを楽しむことのできる素敵な宿でした!

マールボロの中心、ブレナムのタウンからほど近いモーテルで、檀原さんはもう何度もこのモーテルに泊まっているそうです。
私たちが泊まった部屋はリビングに2ベッドルーム、キッチンにバスルームがついており、同じような間取りの部屋が平屋のように連なっています。

どこのワイナリーに行くにも近く、空港からのアクセスも容易です。
また、道を挟んで向かいに「countdown(カウントダウン)」というスーパーがあるのも利便性◎。
夕飯の買い出しやお土産選びに最適です。
スーパーの隣には「Speights Ale House Blenheim」というビアバーもありました。

モーテルの敷地内にはBBQのグリルがあり、美味しいレストランにありつくのが難しいマルボロでは重宝します。
今回も地元で評判のお肉屋さんやスーパーで食材を買い込んで、BBQディナーをしました!その様子は後ほど。
小さなプール(今はもう秋なので葉っぱが浮かんでいて使われていない、と思いきやまた若者が飛び込んでいました。笑)もあり、夏には水遊びを楽しむこともできます。

食材の買い出しにオススメの店 🐟

こちらは先ほどのモーテルから車で5分程の距離にある「PAK’nSAVE(パッキンセーブ)」というスーパー。
巨大倉庫のような建物に食材が高く大量に積み上げられた店内は、コストコに近い印象です。
価格も比較的安く種類も豊富なので、お土産探しにもおすすめ!
今回はBBQディナーの買い出しに来たので、ネルソンのレストランJelly Fishの記事でもご紹介した、ニュージーランドのソウルフード「グリーンマッスル(Green Mussel)」や野菜を購入しました。

こちらは地元で評判のお肉屋さん「Meaters Of Marlborough(ミーターズ オブ マールボロ)」。
モーテルからは車で10分程で、店内のショーウィンドウにはずらっとお肉が並んでいます。
お肉を選んでいる間にも、地元の人か次々とお肉をグラムで注文して買っていきました。
ここで購入したのは、やはりラム!!!
骨つきのラムラックやラムの巨大ステーキを購入しました。

夕暮れのマールボロでBBQディナー 🍖

先ほどのモーテルに戻ってBBQディナー開始!!
BBQグリルはとても気軽に使わせてもらえます。
他の宿泊者が使っている様子もなく…私たちで占領です!
ワイナリー訪問で持ち帰って来たワインのサンプルやビールを広げて、マールボロの気持ちいいい秋の夕暮れの中、外で楽しむBBQは最高でした。
BBQグリルで焼いたラムは臭みが全くなく、とっても柔らかくてジューシー!
白ワインで酒蒸ししたマッスルも、肉厚プリプリで旨味が強く、とっても美味しかったです。

BBQを楽しんでいるうちに、空は夕日に照らされてピンク色に染まっていました。
ニュージーランドで見た夕暮れや朝日の空は、広く、どこまでも澄み渡っていて、幻想的な景色には毎回魅了されます。
写真のブラックコテージは今年の5月にリリースされる新ワイナリー。
こちらはリリース開始の際に、また改めてご紹介できればと思っております!
どうしても車が必要なのがマールボロ。
そんな中で車を宿に止めて、徒歩圏で用事を済ませることが出来る便利なモーテルは、家族でも、ご夫婦でも、グループでも楽しみやすく、また費用も比較的にお手頃なのも魅力的。
マールボロへご旅行の際は、このモーテルをぜひ検討してみてくださいね!
さて、次回もマールボロ滞在での様子をお伝えしたいと思います。
引き続き、NZ視察の様子をお楽しみくださいませ~!

遠山弓

関連記事一覧