Shangri-La Sauvignon Blanc

ワイン名:シャングリ・ラ ソーヴィニヨンブラン
ワイナリー名:ブラッケンブルック
生産国:ニュージーランド
産地:ネルソン
ヴィンヤード:タスマン100%
葡萄品種:ソーヴィニヨンブラン100%
ヴィンテージ:2019
アルコール度数:13.5%
容量:750ml
希望小売価格:2,300円
JANコード:9421020721033
備考:スクリューキャップ

Tasting Notes & Winemaking

マールボロ地区の特徴である青草やハーブ系の風味は控えめで、ネルソン地区のソーヴィニヨンブランはみずみずしい果実感とミネラルが特徴的。素晴らしく深みのあるトロピカルフルーツ、奥底にほのかに感じる赤唐辛子のニュアンス。クリスピーで上品な酸味。余韻は長くて魅惑的。ベジタリアンソサエティ認証のヴィーガンワイン。

100%自社畑、100%サスティナブル。粘土質と砂質の層になった土壌。収穫を2度に分け2週間ずらして行うことで、ハーブ感と果実感をより複雑に表現する手法をとっています。手摘みで収穫した葡萄は100%全房でプレスしてから発酵プロセスへ。繊細なアロマを保つため低温発酵をおこない、毎年500Lを古樽にて熟成させ、翌年のヴィンテージへブレンドします。比率としては3-5%程度ですが、ワインにテクスチャーを与えてくれます。ボトリング前の清澄は行わずに、一度だけフィルターにかけた後、瓶詰しています。 ほのかに舌先に感じる発泡は、高低差をフル活用したワイナリーで重力を利用してワインを移動させる為、発酵時に発生したCO2が通常より多く残存しているからです。このごく微量の発泡により、グラスに香りが溢れます。更にSO2の使用量も抑えることが出来るのです。

Analysis
Residual Sugar: 3.2g/L

Shangri-Laについて

シャングリ・ラは理想郷を意味する言葉ですが、ネルソンはニュージーランド人がリタイア後に最も住みたいと願う町であることから名付けました。アーティストが多い事でも有名で、今回風景画の第一人者「Marilyn Andrews」にアートシリーズの絵を提供してもらいました。ラベルの絵は全てネルソンに実在する風景です。皆様にネルソンの素敵な景色も届きますように。

Marilyn Andrewsについて

Marilyn Andrewsは、ネルソン生まれのランドスケープアーティスト。得意とするのはとても鮮やかな色合いを使用して描く情熱的な風景画です。ニュージーランドだけでなく、世界中を旅して風景画を描いてきました。”Artists Impressions of New Zealand”にも選ばれ、世界中にファンを持つ彼女の描くネルソンの風景画は、理想郷を意味する「シャングリ・ラ」を鮮やかに彩ります。

Marilyn Andrews web site

Accolades/受賞履歴

4 star Michael Cooper BUYER’S GUIDE TO NEW ZEALAND WINES

CATEGORIES

ブラッケンブルック